留学体験談

   
セブ留学 English fella2 |セブ島留学 7週目 【年末年始 in CEBU】
 著者 : D-Mat
ヒット数 : 367  
セブ島留学 7週目

【年末年始 in CEBU】

閲覧者の皆様!こんにちは!

今週は、【年末年始 in CEBU】
を紹介します。


閲覧者の皆様!明けましておめでとうございます!

時が経つのは、早いですね。
気がつけば、2020年。

セブ島の年末年始は、凄いです!

街中(学校付近)はどんちゃん騒ぎ(笑)

年越しは、花火のオンパレード!

花火1.jpg

花火2.jpg

花火3.jpg

花火7.jpg

花火8.jpg
写真は、全て、学校の校舎から取ったモノです。

さてさて
私の留学期間も7週目を終了しました。

6週目と7週目は、
 【クリスマスウィーク】
【年末年始の期間】
という事もあり、
休日(授業が無い)が多い2週間でした。

休日で、クラスが無くても、
 その分の『補講』を
学校が用意してくれるので、
授業の費用が無駄になる事は無いので、安心です。

毎日
 『クラスが8コマ(50分×8)』
『義務自習』
を合わせて、約12時間を英語と向き合ってる事もあり、
5週目を過ぎてから、疲れが溜まり始めていました。

丁度良いタイミングで休みが取れたのと、
 私の英語に対する『固定概念』を
見つめ直す時間が作れたので、
とても良い年末年始を過ごせました。

7週目を終えて、
 また、
 『見つめ直す時間』
を持った事で、気付いた事は、
いくら『英語の知識』を
インプットして、
それを“ただ闇雲に”アウトプットしていても、
英語を使いこなす事は、出来ないという事です。

下記は、今の私の気付きです。

日本語と英語は『全く違う言語』。

日本語をベースに英語を話しているから、
『壁』に打つかる。

セブ島やフィリピン留学は、
 『英語を習得』する場では無く、
『英語を実践』する場所。

英語は留学しなければ、
習得出来ないという、『幻想』。

本当の意味で、
英語の基礎・ベースを作るには、
日本でも沢山出来る事がある。

もしろ、日本での方が、効率的。


こんな当たり前な事を、
7週目を終えて気が付き始めました(涙)

でも、セブ島留学をしなければ、
気付けなかった事でもあります。

『英語の世界で生活する』事で、
私なりに感じる『英語留学』の現実が
見えてきました。

しかし、この事で、
私なりの『英語習得法』が見えてきたのも、
事実です。

また、日本語や英語という『言語』に
対する興味・探究心が日に日に強くなっています。

これは、セブ島留学をしなければ、
得る事の出来なかった感覚です。

フィリピン留学を検討している閲覧者の皆様!

是非是非、フィルジャさんを通してフィリピン留学に
挑戦してみて下さい。

日本の中での、英語学習だけでは、気付けない事も
沢山あると思います。

あなた自身の『言語に対する』見聞を広めるという意味でも、
フィリピン留学に、挑戦する価値はあると思います。

今週の近況報告は、簡単ですが、こんな処ですね~。

15週間後どこまで?成長しているのか?
今から凄く楽しみです!

   



 
 

Today:
293
Yesterday:
692
Total:
1,206,287
 
本社 : 402/403, Second bldg, Tancor Residential Suits, Cebu City / TEL: 63-916-338-9084
オーストラリア : 55-65 Poolwood Rd Kewarra Beach QLD 4879 Australia / TEL: 61-7-4038-2528
日本センター : 東京都新宿区高田 / TEL:philja call 0120-973-356